木の家、ナチュラルハウスに暮らす

 K邸(大阪市生野区)ポストアンドビーム

大阪市生野区の市街地にダイゼンのナチュラルハウスが建築されました。一般住宅で要求される機能を持たせたまま木の家を提案する。そうして私たちは、ナチュラルをテーマに皆様お一人お一人に快適な住生活・住空間をご提供していきます。

採光のために開口部を大きく開いた窓は、外との開放感と一体感を生み出してくれます。屋根までの高い吹き抜けは、余裕の大空間を生み出します。
外観はとてもシンプル。白い壁と木のぬくもりのある色合いとのバランスを大切に表現しました。
玄関の正面には、ガラスブロックが、二階にまで積み重ねられ、より多くの自然光を取り入れてくれます。やはり、柱、梁の太さが重厚さを演出してくれます。
ナチュラルハウス、そして生活空間、これが市街地に建てられるのです。

空間を贅沢に使う。これもナチュラルハウスに住む醍醐味でしょう。そして、そんな中でもスタイリッシュな螺旋階段を使うこと。

空間を遊ぶこと。

違和感無く生活に溶け込むことが出来るのは、ナチュラルハウスをモダンに演出しているダイゼンの得意とするところです。

 一般住宅としてのナチュラルハウス

 進行中物件トップページに戻る

 このページのトップに戻る